2017年02月17日
鈴木

不動産をできるだけ高く売却する為のコツとは?

鈴木

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter


不動産をできるだけ高く売却する為のコツとは?



不動産と言われるものには、一戸建てや集合住宅、店舗や土地などがあります。

これらをできるだけ高く売却するには、幾つかのコツがあるとされています。今回は、そのコツを紹介します。



1.売却前に市場価格を徹底的にリサーチする!


所有する不動産の市場価格を知ることは、その後の交渉に大きく影響しますので、価格設定をする際には大変重要です。

設定価格が高すぎると買い手がなかなか付かない場合もありますので、市場価格を基にした見極めが必要です。

また、値段交渉の余地を残すのもコツの一つで、早期に売却しなければならない時は低めの価格設定が無難です。


2.掃除や整理整頓しピカピカのビジュアルにしておく!


不動産を購入したい方にとっては、見た目からの印象が一番のポイントとなります。

イメージや体感などを通して購入を決める場合が少なくありませんので、あらゆる場所の掃除や整理整頓などビジュアルをできるだけ整えておくことが大切です。

また、ペットを飼っていた場合は室内の臭いなども気になる点で、タバコの臭いなども徹底して消しておきましょう。


3.効率の良い売却方法を利用して複数の買い手を見つける!


交渉相手が1組だった場合と複数いる場合を比べた場合は、複数いる場合の方が売り主がぐんと有利になります。

その理由は、希望者同士で競い合いますので、売却価格が上昇しやすくなるからです。

ですから、売却したい不動産のメリット部分をいかに上手くアピールし、購入希望者を集めていくかもポイントになります。


4.売却理由を絶対に言わない!


売却交渉時には、売り主の売却理由は大きな影響を与えます。

何故なら、その理由によっては、価格交渉の際に不利になる場合もあるからです。

理由が必要な場合は、できるだけ価格交渉に影響のない範囲に留めておくのもコツの一つです。


まとめ


いかがでしたか?所有不動産をできるだけ高く売却する為には、所有物件の市場調査やニーズなど事前に勉強しておくことと、専門家などの意見を聞くことも大切ですので相談してみても良いでしょう。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 188

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧