2017年02月17日
鈴木

マンション売却時の注意点とは?

鈴木

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

マンション売却時の注意点とは?


不動産投資に注目が集まっている昨今、新築マンションのみならず中古マンションにも目が向けられています。

マンションの売却を検討中の方も少なくないのではないでしょうか?

今回は、自分や家族が実際に生活するマンションを売却する際の注意点を紹介します。


1.不動産会社の選定


不動産会社の選定は、マンション売却を成功させる為には必要不可欠です。

一口に不動産会社と言っても、規模や扱う物件の種類、数などに違いがありますし、それぞれに得意とする分野があるのが現状ですから、得意分野を事前に調べてマンション売却に強みを持つ不動産会社を選びましょう。


知名度や規模、価格の高さなどにばかり目を向けず、実績や担当者の人柄などに目を向け、一件だけでなく何件か回ることをおすすめします。


2.売却価格は拘り過ぎないのが鍵


マンションの売却を検討する時には、誰でもできるだけ高く売りたいと思うものです。

しかし、最初からあまり高く売却価格を設定してしまうと思うように買い手が付かないといった事態にもなりかねませんので、不動産会社と良く相談しながら物件の資産価値を客観的且つ冷静に判断することが大切です。


売却価格は売り主が自由に決める事ができますが、専門家の査定や様々な情報を基本にして、売却価格に拘り過ぎないのが、スムーズな売却への早道です。


3.不具合や問題点は包み隠さず伝える


物件を高く売りたい為に不具合や問題点を隠す行為は、絶対やってはいけないといっても過言ではありません。

売却後のトラブルの基になりかねませんし、損害賠償請求など思わぬ事態に発展する場合もありますので、物件の不具合や問題点などは隠さずに伝えましょう。

信頼度がアップして売却に良い影響が出る可能性もあります。


マンションだけでなく不動産を売却する場合には、最も大切な注意点です。


マンションの売却は、不動産会社の選定から拘り過ぎない価格設定などの注意点の他、税金に関しても押さえながら計画的に進めましょう。


  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 294

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧