2017年03月15日
婚活FP 山本昌義

不動産!売却&施設入居の予定が嬉しく狂った未亡人妻

婚活FP 山本昌義

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter


こんにちは。婚活FP山本です。現代でもまだまだ女性の方が平均年収も低いため、女性一人で子供を育てるのはホントに大変なもの!ですが普通以上に苦労するからこそ、その苦労は子供に伝わりやすいのかもしれません。今回はそんな実話です。


夫と早期に死別、一人娘がついに社会人に!


ある都心部に50代の独身女性Aさんがいました。実はAさんはシングルマザー。結婚した夫は一人娘が小学校低学年の頃に事故で…。幸い生命保険にはしっかり加入し、すでに不動産も購入してたので団信で住宅ローンも無かったため、いくらかはマシな環境でした。


しかしそれでも女手一人で仕事と子育てを両立させるのはホントに大変。特に反抗期等では何度か挫けそうにもなりましたが、それでもめげずに一人娘を愛し続けました。そんな母の愛が通じたのか、娘はいつしか実に素直な子に!そしてついに社会人になりました。


結婚するまで同居を希望…そしてついに!


これでAさんは「親の責任も終わりかな…」と思ってたのですが、娘はその後も同居を希望。クチでは「家賃がもったいないから」と言ってましたが…。それで結局、娘が結婚するまでは同居することになりました。


ちなみにAさんは度々、娘から「自分が結婚して出てったら老後どうするの?」と聞かれてましたが、いつも「私の老後はこの不動産を売却して施設入るから心配するな」と回答。そしてそんな娘は30歳を目前にして、ついに結婚相手Bさんを連れてきました!


老後は売却&施設入居のハズが…娘に感謝♪


BさんはAさんから見ても実に誠実そうな好青年!さすがに少しは寂しく感じましたが、盛大に二人の結婚を祝いました。その後も何度か娘がBさんを連れてきて半年後に二人は無事結婚!「さて、あとはいつ頃この不動産を売却するかな…」と考えてたのですが…。


なんと逆にBさんが同居するために引っ越してきました!どういう事か娘に聞くと「これならこれからもずっと一緒でしょ」と…。もちろんこの同居はBさんも了承しての事。ずっと「老後は不動産を売却して施設に…」と考えてたAさん。予定が嬉しく狂って良かったですね♪


おわりに


「老後は不動産を売却して施設に」と考えてた親を生涯支えるため、親と同居してくれる男性を結婚相手として見つけてきた娘…。ずっと娘を大事に思ってきたからこそ、娘も同じく母を大事に思っての行動…。母と娘の強い絆を感じる親子話ですね!


関連リンク↓ 「不動産!自分を嫌う子を救うため迷いなく売却した父親」
https://www.lvnmatch.com/magazine/article/column/10109/column_4024.html
  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 339

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧