2017年03月17日
婚活FP 山本昌義

不動産売却!夢を見せすぎてフラれた残念な婚活男性

婚活FP 山本昌義

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter


こんにちは。婚活FP山本です。初めて不動産を売却する方が見落としがちなポイントに「不動産売却は時間がかかる」点が挙げられます。一方、人間とは期待が大きい程にダメな場合の格差を強く感じるもの。今回はこれを婚活でやらかした実話です。


お金が無い婚活、ようやく出会いが!


ある都心部に30代後半の独身男性Aさんがいました。Aさんは一応肩書きは正社員ながら年収は300万台で貯金も100万程度。ホントにお金がありません。それでも結婚したい一心で婚活に励んでいました。年齢上の時間的制約もありましたから尚更に。


そんなAさんにもある日、ついに待望の出会いが!お相手は婚活パーティで知り合った同い年の女性Bさん。趣味が同じだった二人は一気に意気投合しました。ちなみにBさんは年収は同じながらも派遣社員。苦労の気持ちを分かち合えたのかもですね。


実家不動産を相続!売却金で大いに夢を見せた


Bさんとの婚活は慎ましやかながらも実に順調でしたが、ある日変化が…。Aさんの地方の地元にいた親が亡くなったのです。そして実家不動産をAさんが、貯金の類を妹が相続。また特に戻る気も無かったので、Aさんは実家不動産を売却することにしました。


実家不動産の売却見積額は約2千万。結婚資金には十分と考えたAさんは「売却できたら…〇〇」と結婚式から結婚指輪、新婚旅行など、存分に結婚後のプランをBさんに話しました。最初は「ムリしなくても…」と感じてたBさんでしたが、段々期待値が上昇…。


1年経っても売却できず…婚活失敗


しかし「半年くらいで売却できるかな」と思ってた実家不動産は一向に売却できません。同時に半年間ずっと結婚後のプランを話されたBさんはすっかり舞い上がってました。だからこそ、時間が経つほどにその期待値は段々と怒りに反転するように…。


一方なまじ結婚後のプランを熱く語ったAさんは、今更何もナシで結婚は考えられませんでした。結局実家不動産は1年経っても売却できず、年齢的に焦りのあったBさんは別れを宣告…。まだ婚活中だったのに、余計なこと言わなきゃ良かったですね…。


おわりに


不動産売却は時間がかかるものですが、その時間とはホントに分かりません。ちなみに現実的にはこういう場合、「ブライダルローン」等を使うのもアリです。いずれにせよ、結婚前の婚活中に大言を吐くのは控えた方が良さそうですね。


関連リンク↓ 「不動産売却!玉の輿結婚のハズが大失敗した悲しい女性」
https://www.lvnmatch.com/magazine/article/column/10109/column_3872.html
  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 295

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産を高く売却するなら、
最大6社で査定額を見積比較!

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

最短45秒

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧