2017年04月09日
婚活FP 山本昌義

不動産!ご近所同士の結婚…不倫で実家売却した老夫婦

婚活FP 山本昌義

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter


こんにちは。婚活FP山本です。都心部の会社に匹敵するのが地方のご近所付き合い。その中で何か不祥事を起こすと、どちらも一気に噂が広がり居ずらくなります。特に後者は不動産を売却して逃亡する形になるため、よりダメージが大きいかと。今回はそんな実話です。


結婚して出産、娘が近所の同い年の子とお友達に!


ある地方に30代の既婚男性Aさんがいました。Aさんは少し前に同い年の同僚女性Bさんと結婚し、以後ずっと実家不動産で親と同居してる身。ちなみに周辺は極めてご近所付き合いが強く、カギもあまりかけないような地域でした。


そんなのんびりした日常にある日変化が!3歳になるAさんの娘が、同じく3歳になるご近所C家の男の子D君とお友達になったのです♪それがキッカケで、Aさん一家とC家は次第に家族ぐるみとも言えるほど良好な関係になりました。


そのまま二人が結婚!なのに娘が不倫で離婚…


そんな娘と男の子は以後、ずっと幼馴染として仲良しに!そして同じ高校に入ったあたりから、ついに二人はカップルになりました!そして二人が大学を卒業して互いの仕事に慣れた頃、そのまま結婚する事に!両家は盛大に祝いました♪


そして二人は互いの実家から車で数分程度の不動産を購入して結婚生活を開始!もちろん結婚後もC家との縁は良好で、頻繁に3家合同のイベントもするほどでした。なのに…結婚して数年後、Aさんの娘の不倫が原因で二人は離婚する事に…


地域で村八分状態…実家を売却して逃亡する事に…


娘の不倫離婚は一気に地域に知れ渡り、D君は新居不動産を売却してどこかへ逃亡…。娘も不倫離婚後、行方不明になってしまいました…。そして次の矛先がAさんに…。完全に地域で村八分状態となり、Bさんからも「私達も実家不動産を売却して逃げましょう」と…。


結局Aさんも住みにくさと責任を強く感じ、実家不動産を売却して逃亡する事になりました。ちなみに実家不動産を売却する時、改めてC家に謝罪に行ったそうです。地域の繋がりが強い中での不倫や離婚は怖いですね…。


おわりに


幼馴染と結婚した娘の不倫が原因で離婚となり、さらに実家不動産を売却して逃亡するハメになった…。ご近所付き合いが無い都心部では滅多に聞かない話ですね。不倫したら離婚は当然ですが、地方ではさらに不動産を売却して逃亡することに…。くれぐれもご注意を!


関連リンク↓ 「不動産!悪評に耐えかねて売却逃亡した最悪な老害老人」
https://www.lvnmatch.com/magazine/article/column/yamamotomasayoshi/5111
  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 712

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産売却なら最大6社にて比較

不動産を高く売却するなら最短45秒の入力で、 全国1,400社以上の不動産会社が対応!

最短45秒で不動産売却価格を査定

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧