2019年06月10日
日経新聞を読まない君たちへ

消費増税にも影響する 「リーマン・ショック(級)」って何か分かっている?

日経新聞を読まない君たちへ

  • line
  • facebook
  • twitter
  • line
  • facebook
  • twitter

日経新聞を読まない君たちへ


「日経新聞くらい読めよ」社会人なら誰もが一度は言われたセリフです。そりゃ、客先で経済ニュースを語れるとかっこいいですもんね。でも、「だって、みんな読んでないしな…」と、何となくLINEニュースなどで済ませている人も多いのではないでしょうか。

そこで、最低限に知っておいて欲しい経済ニュースを、経済誌の現役記者・編集者がこれ以上ないくらいにわかりやすく解説します。第9回目は、消費増税のセットで語られるリーマン・ショックについて学びましょう。あのとき、何があったか、知っておきましょう。(リビンマガジンBiz編集部)




画像=Pixabay


みなさんこんにちは。暑くなってきましたね。今年は選挙の年。そして選挙が近づくにつれて、消費増税(消費税率の引き上げのことです。いくら何でもそれくらいわかりますよね?)の話題も増えてきそうです。ちなみにみなさん、日経新聞は読まなくても、投票にはちゃんと行ってくださいね。


さて、その消費増税ですが、政府は消費税率を現在の8%から、2019年10月に10%へと引き上げようとしています。消費税が10%って、庶民にはかなり痛いですよね。ただでさえ、みんなお金を使わなくなります。それなのに、景気が悪いタイミングで消費税があがったら…それは大変です。


そこで思い出してください。政府は増税を回避する条件を用意しています。そう。あれです。「リーマン・ショック級の事態」というやつです。


リーマン・ショック、覚えていますか? 2008年のことなので割と最近の話だと思っていたのですが、もう11年経ちます。読者の中には、当時はまだ社会人になっていなかった人も多いでしょう。というわけで、今回はリーマン・ショック(級)についてお勉強したいと思います。


リーマン・ショックとは、2008年9月15日、アメリカの大手投資銀行リーマン・ブラザーズが経営破綻したのを機に起きた国際的な金融危機です。


名門投資銀行であるリーマン破綻のショックは即座に世界の金融市場に広がりました。もちろん、株価は大暴落。日経平均株価(株価についてはこちらの記事)は、2007年の1年間で4割近く安くなりました。歴史的な下落幅です。


混乱は、世界経済に広く波及しました。アメリカの自動車大手、ゼネラル・モーターズ(GM)もその余波で経営破綻に追い込まれました。



▶次のページ:なぜ、こんな大騒ぎになったんでしょう。発端は何と...。
  • line
  • facebook
  • twitter

閲覧数 225

  • line
  • facebook
  • twitter

本サイトに掲載されているコンテンツ (記事・広告・デザイン等)に関する著作権は当社に帰属しており、他のホームページ・ブログ等に無断で転載・転用することを禁止します。
引用する場合は、リンクを貼る等して当サイトからの引用であることを明らかにしてください。なお、当サイトへのリンクを貼ることは自由です。ご連絡の必要もありません。

このコラムニストのコラム

不動産売却なら最大6社にて比較

不動産を高く売却するなら最短45秒の入力で、 全国1,400社以上の不動産会社が対応!

最短45秒で不動産売却価格を査定

  • STEP1
  • STEP2
  • STEP3
  • STEP4

本サービスは売却検討中の方向けの、不動産会社に査定依頼ができるサービスです。

査定依頼後、不動産会社より連絡があります。

Service list サービス一覧