ログイン/会員登録
リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサービスです
証券コード:4445

福島県(福島市)の不動産売却・不動産査定なら | 住まい工房やまぎし

福島県福島市の不動産売却・不動産査定なら

福島市の不動産売却・不動産査定なら | 住まい工房やまぎし

福島市の不動産売却・査定なら『イエステーション福島泉店』にお任せください!!

●弊社の使命
「売りタイ方、買いタイ方にとって、良質で安心な中古住宅の流通を推進します。」
国の政策「既存住宅活性化事業」にそって建物診断を実施し、物件価格の透明性・建物の安心
安全・快適性の向上に努めます。
●弊社のこだわり
1 全国規模のフランチャイズに加盟しています。
・北は北海道、南は沖縄まで130店舗展開している不動産売買仲介専門のフランチャイズ
チェーン「イエステーション」に加盟していますので、多くのノウハウをもっております。
・イエステーションのオリジナルサイトにも登録しますので、幅広い買いタイ方に物件をご案内
できます。
2 安心・安全な取引の為に
・建築士が売り主様のトラブル防止の為に建物診断を実施します。
3 何かあっても保証されます
・もしも取引上で事故が起こってしまった場合でも、弊社は(社)全国宅地建物取引業保証協会
会員弁済業務保証金分担金を納入しているので、損害の賠償が行われます。
4 さらに、もしもの為に任意保険にも加入しました。
・取引士賠償保険で最大1億円まで補償「宅地建物取引士賠償責任保険」に加入しています。
・取引士が宅建業法に基づき遂行する業務(「重要事項説明等」「書面の交付」)に起因した損害
賠償について、1事故につき最大5,000万円まで補償されます。
5 媒介契約【広告宣伝活動(無料)をまかせる契約】にも配慮しました。
・契約期間は3ヶ月以内にします。弊社の刻々宣伝活動に納得いかない場合、契約の延長を
しないという選択となります。
6 案件ごとに販売広告戦略を立て、より高く売却させていただく為に、毎月5組しか売却依頼を
お受けしていません。


福島市の不動産売却・不動産査定ならイエステーション福島泉店にご相談くださいませ!

福島市の不動産売却対応企業の業務案内

福島市での不動産売却の流れ
福島市で不動産売却するなら、まずは訪問査定を受けて、いくらで売り出せばいいか相談しましょう。
査定額はあくまで目安であり、それより高い価格で売り出すことも可能です。

福島市での不動産市場の動向を踏まえて、不動産会社のアドバイスを得ながら不動産売却条件を決めましょう。
媒介契約を締結したら、サイトや不動産情報誌、チラシなどを通じて物件情報の公開を行うほか、
不動産流通ネットワークを通じて全国から購入希望者を募ります。
希望者が現れたら現地見学を行い、条件が合致すれば売買契約の締結となります。

福島市で不動産売却なら、住まい工房やまぎし株式会社へ依頼ください。
福島市、不動産売却にかかる諸経費
福島市で不動産売却をする際には代金の受取だけでなく、
代金受取前に支払いが必要となる費用もありますので、ある程度の自己資金の準備が求められます。

事業資金や生活資金などに困り、福島市で不動産売却をして資金を得たいニーズがある場合も、
その前に払う資金は準備しておく必要があります。

売買契約書に貼る印紙代や印鑑証明書の発行手数料、移転登記費用や司法書士への手数料、
不動産会社に払う仲介手数料が主な費用です。

仲介手数料は売却価格×3%+6万円と消費税ですので、相応の資金を準備しなくてはなりません。

福島市で不動産売却の費用のご相談も、住まい工房やまぎし株式会社へお気軽にお問い合わせください。
媒介契約について(福島市の不動産売却)
福島市で不動産売却を不動産会社に依頼する場合、3つの方式があります。
複数の不動産会社に依頼が可能な一般媒介契約、1社にしか依頼できない専任媒介契約と専属専任媒介契約です。

一般媒介契約は制約されず、自由度も高い契約形態ですが、その分不動産会社にとっては
広告費をかけて売却活動をしても他社で契約してしまうと利益が0円になってしまうリスクもあり、
専任媒介契約・専属専任媒介契約よりも売却活動が消極的になってしまうケースもあります。

1社に限定される専任媒介契約ならばその分広告費も多くかけることができるため、買主も見つかりやすくなります。
福島市で早期の不動産売却を実現したいなら、1社に限定するタイプがおすすめです。

また不動産売却の案件によってもお勧めする媒介契約は異なる場合もございますため、
福島市で不動産売却の媒介契約のことなら、住まい工房やまぎし株式会社へご相談くださいませ。

福島市の不動産 売却・査定を担当する会社

会社名 住まい工房やまぎし株式会社
代表者 山岸裕幸
所在地 〒960-8253
福島県福島市泉 1-8
電話番号
024-555-6068
024-555-6068
FAX番号 024-555-6069
URL http://www.yamagishi-fudousan.jp/
設立 昭和26年3月
許認可・免許番号 福島県知事許可 (1)第3105号
営業時間 9:00~18:00
定休日 毎週水曜日
事業内容 ・住宅リフォーム
・建築士による建物検査(インスペクション)
・不動産売買仲介(一戸建、土地、マンション)
取扱物件
  • 分譲マンション
  • 一戸建て
  • 土地

住まい工房やまぎし株式会社の写真一覧

外観

住まい工房やまぎし株式会社の所在地(福島県福島市泉1-8)

所在地

960-8253
福島県福島市泉 1-8

【ご注意】地図は、おおよその位置を示すものであり、正確な場所が表示されない場合もありますので、ご了承下さい。

その他関連サービス一覧

リビンマッチ対応サービス

不動産売却対応エリア

簡単3STEP♪ 最短45秒 簡単入力でスグ分かる!

  • STEP1査定を依頼する

    査定依頼

    査定をしたい不動産の情報とお客様の連絡先等を入力して依頼完了。早ければ数時間程度で依頼をした会社から連絡がきます。
    希望や相談する内容があれば、その内容も伝えましょう。

  • STEP2査定結果が届く

    結果発表

    各会社から、査定結果が届きます。同時に売却方法についての提案をしてもらえます。
    正確な金額を把握する場合は、訪問査定の希望を出しましょう!

  • STEP3比較&検討する

    比較&検討

    各会社の査定結果を元に、比較検討します。
    契約をする前に、どの会社に依頼をするかしっかりと検討しましょう。

ご利用の流れ

不動産売却と査定の流れ

一般的な不動産売却の流れを説明します。

売却相談
不動産の売却は、価格の査定から。ご要望・お悩み等をご相談ください。
不動産の価格を査定
簡易査定は近隣の売却事例などから概算を提示。訪問査定は現地を確認し、査定価格を提示します。また、必要に応じて売却物件を調査します。
媒介契約
不動産の売却を決断したら媒介契約を締結します。媒介契約は、一つの不動産会社に売却の依頼をする専任媒介契約(専属専任媒介契約)と複数の不動産会社に売却の依頼ができる一般媒介契約があります。
不動産売却活動
売却する不動産の情報をネット・チラシでの広告や指定流通機構(レインズ)など不動産の売買情報ネットワークに登録し売却活動を行います。
不動産売買契約
購入希望者が見つかった場合、売主・買主間で各種条件の調整を行い売買契約を締結します。
代金の受領・物件引渡し
売買代金を受け取りと同時に物件の引き渡し及び所有権の移転登記を行います。売却益がある場合には、確定申告が必要となります。

こんな方におすすめ

  • 福島市で不動産売却に強い会社を探している
  • 福島市近隣の不動産の売却相場や状況について知りたい
  • 複数の不動産会社に不動産の査定価格を相見積もりして比較したい
  • 今の不動産会社の担当者と相性が悪い
  • 不動産を売りたいがどこに依頼していいかわからない
  • 仲介手数料など不動産売却における費用が知りたい
  • 不動産売却にかかる税金について知りたい

お客様とのお約束

サービスは完全無料
当サイトの利用料はすべて無料です。当サイトがお客様に費用をご請求することは一切ありません。
物件は公開されません
当サイトの利用によってお客様の不動産物件や個人情報が許可なくネットなどに公開されることはありません。
個人情報は保護されています
pMark当サイトはプライバシーマーク認定企業のリビン・テクノロジーズ株式会社(認証番号:10830322【06】)が運営しています。お客様の個人情報は大切に保護されています。

お電話でのお問い合わせ

この会社で不動産を査定する