ログイン/会員登録
チャット
ログイン
リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサービスです
証券コード:4445

埼玉県さいたま市緑区の住み替え・買い替えなら | グッドワン

埼玉県さいたま市緑区の住み替え 買い替えなら

グッドワン | さいたま市緑区の住み替え・買い替えなら

さいたま市緑区の住み替え・買い替えのご相談はグッドワンへお任せください!

  
○あなたの暮らしの安全・安心・快適をサポート
グッドワンはあなたのより良い暮らしをサポートする事業に取り組んでいます。


○対応業務
不動産の売買・仲介・土地資産の有効活用、不動産の価格査定、赤外線サーモグラフィーカメラによる建物の非破壊検査、
雨漏り診断、断熱診断、床の液体ガラスコーティング処理サービス、ペットとの生活を考えた設備や建物の設計提案、
建物の新築、リフォームなど。
火災保険損害保険ペット保険斡旋業務、ライフプランニングや住宅ローンの提案等。

物件のご紹介のみならず、住み替え・買い替えに関わる全ての業務をワンストップで対応させていただきます。


○赤外線カメラによる建物診断に対応しています。
住み替え・買い替えをお考えのお客様でご自宅の売却予定がある方へ、
赤外線カメラ建物診断で不具合箇所の洗い出しが可能です。

診断により、建物の現状を正しく知ることで適正な価格での売却ができます。
また、売却先の買主との間でのトラブル等も未然に防ぐことにつながりますので、安心した売買のお取引を実現できます。

平成30年4月1日に施行された改正宅建業法では、既存住宅のインスペクション(≒建物診断)について
不動産会社が売主と買主に伝えることが義務化されました。

物件に対しての建物診断がされているか否かは、不動産を売る方にとっても買う方にとっても、
適切な判断をするための重要な要素になってきています。

当社では赤外線カメラを用いて外壁劣化部や壁内部の断熱材欠損など、肉眼では見えない部分の検査が可能です。
建物の瑕疵(かし)や不具合箇所がないかを把握することで安心した不動産の購入・売却を実現します。


さいたま市緑区で住み替え・買い替えをご検討中の方はいつでもご相談くださいませ。

株式会社グッドワン 株式会社グッドワン

さいたま市緑区の住み替え 買い替え対応企業の業務案内

さいたま市緑区で住み替えをする前に把握しておきたいこと
○現在のお住まいがいくらで売れるか把握すること

売り出してから実際に買い手がついて売れるまでの間には売値の調整がされ、最終的には査定額よりも安くなる場合がほとんどです。
一般的には「査定額×0.85」で売却される場合が多いと言われています。
売却査定額を査定価格×0.85で算出することで自宅の売却額がいくらになるか把握できますので、住み替えの資金計画の参考となります。

地域の情報や不動産価格を熟知しているため、
お住まいの地域で物件を探している方は適正価格でのスムーズな売却が可能です。


もしも住み替え先を同じエリアでお考えの方は地域密着型の当社にご相談ください。
REINS(レインズ)以外の地元の情報もご提供できます。

「REINS」=不動産会社間でやりとりできる不動産情報ネットワークのこと。
物件を紹介する際にREINSに掲載されている物件をご紹介することができます。
さいたま市緑区の街情報
【さいたま市緑区の街情報①】ワンちゃんと過ごしやすい街です
当社が所在する緑区東浦和周辺は見沼田園などの田園風景が残る比較的のどかな雰囲気の街ですが、
ワンちゃんを飼われている方が多く、
休日にサイクリングロードやドッグランでお散歩を楽しむ方を多く見かけます。
ワンちゃんが多いので動物病院やペットサロンも多く充実しています。


【さいたま市緑区の街情報②】都市部に近いながらも自然と触れ合える街です
浦和区や川口市のような人口の多い都市と隣接した街ですが、
緑も多く自然に触れる機会がたくさんあります。
タヌキやハクビシン、イタチなどの動物もたまに見かけます。

また東浦和駅近くの井沼方公園は桜がきれいでお花見の時期にぴったりです。
さいたま市緑区の物件の特徴
さいたま市緑区は、マンションよりも戸建てのニーズがある地域で、大手ディベロッパーの新築戸建て住宅がたくさん販売されています。

そのような中では比較的低価格帯の、3000万円台前半の物件が人気があるようです。

物件の購入層は30~40代のご家族連れで4LDKの間取りを好まれる方が多いです。
当社の住み替え相談POINT
①相談・連絡の窓口が一つになるので便利です。
売却に関しては高値で売却するための営業力・ノウハウが不動産会社には必要です。
買いたい物件がすでに決まっている場合でも、売却のお手伝いをさせていただきます。
また、購入先の物件よりももっと条件の良い物件をお探しすることも可能です。


②売却と購入のタイミングを合わせられます。
売却と購入の時期をなるべく同じタイミングにで行うことで引っ越しを1回で済ますことができるメリットがありますので、タイミングを合わせることは重要です。
当社へお任せいただければ売却状況の把握ができますのでタイミングも合わせやすいです。


③仲介手数料等の値引交渉がしやすいです。
不動産の売買には仲介手数料が発生しますが、当社では物件の売却もしくは購入時に発生する仲介手数料のお値引きも承っております。
住み替えたいけど、物件が売れない、という方へ。
○物件がどうしても売れない場合には「買取」でのご相談も承っております。

「買取」=市場価格の60~80%での買取サービス

需要の高いエリアに所在の物件をお持ちの方や築年数があまりたっていない物件をお持ちの方には
基本的にあまり「買取」をおすすめいたしておりません。このような物件は買い手を探しやすいので、
ご事情が特にない場合にはわざわざ安く売る必要がないからです。

買取価格は市場価格よりも低く設定されておりますので損をしてしまいます。
また、住み替えの資金繰りに影響が出てしまいかねませんのでよく考えていただけたらと思います。

需要のないエリアに存在している、築年数が経っている、長期間売却活動しても
全く買い手がつかないなどの場合には「買取」を検討してみてはいかがでしょうか?

さいたま市緑区の住み替え・買い替えを得意とする不動産会社

会社名 株式会社グッドワン 株式会社グッドワン
代表者 代表取締役 佐藤 勇義
所在地 〒336-0923
埼玉県さいたま市緑区大間木 1703-1
最寄駅 JR武蔵野線「東浦和駅」
電話番号
048-755-9843
048-755-9843
FAX番号 048-755-9853
URL https://www.good1.co.jp/
許認可・免許番号 埼玉県知事(1)第23500号
加盟団体 公益社団法人 全国宅地建物取引業保証協会
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日
事業内容 不動産の売買、仲介、管理
建物の設計、建築
リフォーム
不動産の賃貸管理など
対応エリア さいたま市・川口市・他
主な取扱物件 分譲マンション・一戸建て・土地・収益物件・事業用物件・その他
資格者数 宅地建物取引士 2名
赤外線建物診断技能師 2名
液体ガラス木造救命士 2名
雨漏り診断士 2名
愛犬家住宅コーディネーター 2名
既存住宅アドバイザー 1名
賃貸経営管理士 1名
フィナンシャルプランナー 1名
取扱物件
  • 分譲マンション
  • 一戸建て
  • 土地
  • 農地

さいたま市緑区での住み替え・買い替えなら|グッドワン

ご自宅の売却に際して当社では建物インスペクションの実施をご提案しています。
建物の劣化などのコンディションを把握できるので、これまで知りえなかった部分の透明性が高く、買い手側の安心感につながります。
ホームインスペクションの結果、設備などの欠陥がほとんど見られず、良いコンディションだと判明すれば、売却希望価格が高値であっても買い手側は価格に納得しやすくなります。

下記業務にも対応可能です。
(1)ホームインスペクションを行って劣化・瑕疵部分を見つけ適格に修繕する。
※現状把握は肝心です。

(2)どれくらいで売れるのか、買い手はいるのか、取引事例と照合して相場価格を把握する。

(3)売却にかかる費用を把握する。
仲介手数料・印紙税・所得税・住民税・その他の諸費用(抵当権抹消・ローン事務手数料など)


まだ不動産の購入・売却が決まっていない方でもいつでも無料でご相談を承ります。
お気軽にお問い合わせください。

株式会社グッドワンの写真一覧

外観

東浦和駅より徒歩8分です。
店頭でも多数物件公開しております。
東浦和駅より徒歩8分です。 店頭でも多数物件公開しております。

内観

店舗にご来店いただいた際はいつでも対応させていただきます。こちらからお伺いさせていただくことも可能です。
店舗にご来店いただいた際はいつでも対応させていただきます。こちらからお伺いさせていただくことも可能です。

株式会社グッドワンへの交通アクセス(埼玉県さいたま市緑区大間木1703-1)

所在地

336-0923
埼玉県さいたま市緑区大間木 1703-1

アクセス

JR武蔵野線「東浦和駅」より徒歩8分

【ご注意】地図は、おおよその位置を示すものであり、正確な場所が表示されない場合もありますので、ご了承下さい。

株式会社グッドワンの住み替え・買い替え以外の関連するサービス

リビンマッチ対応サービス

不動産売却対応エリア

さいたま市緑区の住み替え・買い替えなら株式会社グッドワン

住み替えにかかる平均的な期間は、3ヶ月~半年が一般的です。
その期間中に、「現在の家の売却」と「新しい家の購入」の2つ作業を完了させる必要があります。
両方が同時に完了するのが理想的ですが、実際には、売却か購入のどちらかを優先してすすめることが多くなります。

さいたま市緑区の住み替えのながれ

さいたま市緑区の住み替え・買い替えの主なパターン
パターン メリット デメリット
売り先行型
(売ってから買う)

メリット

  • +

    初めに現在の持ち家を売却して資金を得られるので、新居の購入資金に充当できる。そのため、資金計画が立てやすい。

  • +

    売り急ぐ必要がないので、じっくり売却活動ができ、買い手と有利に交渉できる。

デメリット

  • -

    住みながらの売却になるため、きれいに住んでいないと内覧で不利になることもある。

  • -

    売却完了(引き渡し)までに購入物件に入居できない場合、賃貸住宅などで仮住まいが必要になる。

  • -

    仮住まいの費用がかかる。

  • -

    仮住まいと購入物件で2回の引っ越しが必要になる。

買い先行型
(買ってから売る)

メリット

  • +

    まず新居を購入してから現在の持ち家を売却する方法のため、「売却完了まで(引き渡し)」などの期限に迫られることなく、じっくり購入物件を探せる(買い急がなくてよい)。

  • +

    新居を買ってから現在の家を売却するので、仮住まいが必要ない。

  • +

    新居に引っ越した後、空き家になるので家の全てを購入希望者に見せられる(短所を補修してから売り出せる)。

デメリット

  • -

    売却資金に頼らず新居を購入するので、資金力が必要(購入資金を先に用意する必要がある)。

  • -

    売却価格や売却時期が確定していないため、資金計画が立てづらい。

  • -

    売却が遅くなると、新居と合わせて住宅ローンが二重になる可能性がある(二重ローン、ダブルローン)。

  • -

    売却を急ぐと売却額が安くなりやすい。

売り買い
同時進行型
  • +

    売り買い同時進行型とは、現在の家を売りに出しながら、住み替え先の新居を並行して探す住み替えパターン。
    売却と購入を同じ不動産会社と契約して「自宅を一定期限までに一定金額以上で売れない場合は、売買契約を白紙にする」という「買い換え特約」を付けることもあります。

  • +

    また、一般的な仲介で売却が難しい場合、不動産業者に直接買い取ってもらう方法もあります(業者買取)。業者買取の場合、売却額は仲介よりも下がってしまいますが、短期間で確実に売却できます。一定期間は仲介で売りに出すが、期間内に売れなかった場合は不動産業者が買取るという「買取保証」という制度もありますので相談してみるとよいでしょう。

「売り」「買い」とも同じ仲介会社がいいの?

売却、購入を別々の不動産会社に依頼することもできますが、その場合、自分ですべてコントロールする必要があります。
住み替え(買い換え)はタイミングが最重要。
売却、購入の不動産会社を同じにすることでタイミングが調整しやすくなります。
埼玉県さいたま市緑区の住み替え、買い替えなら株式会社グッドワンにご依頼ください。

住宅ローンが残っていても住み替えできるの?

  • 可能です。実際、住み替え・買い替えをする人の多くは住宅ローンの残債がある状態で実現しています。
  • 返済資金は、通常、売却代金で賄います。売却代金だけで足りない場合は、貯蓄など手元資金から捻出して返済します。埼玉県さいたま市緑区の住み替え、買い替えなら株式会社グッドワン。
お電話でのお問い合わせ

この会社で不動産を査定する この会社に購入の相談をする