ログイン/会員登録
リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサービスです
証券コード:4445

Rstyle | 千代田区の住み替え・買い替えなら

東京都千代田区の住み替え 買い替えなら

株式会社Rstyle | 千代田区の住み替え・買い替えならRstyleをご利用ください

千代田区の住み替え・買い替えなら株式会社Rstyle

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 お住まいの売却、投資用不動産、住替えと、不動産のプロがお客様のご要望に沿った対応をいたします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 弊社では地域に根差した営業で

1.【下町・ベイエリアを熟知したスタッフ】と

2.【専属の広告デザイナー】が、

 お客様の売却プランや物件広告に関してのご提案を致します。

また地域に強い営業方針と、路面店である強みが、常に購入希望者が来店する環境を作ってくれています。
ですのでよりスムーズな売却を行え、住み替え・買い替えにとても適しております。

 ご来店をお待ちしております

株式会社Rstyle 株式会社Rstyle

千代田区の住み替え 買い替え対応企業の業務案内

千代田区の住み替えについて
【不動産売買に関するご相談】
弊社では千代田区を中心とした不動産売買、賃貸の仲介業を行っております。

売却をご検討されていて「住み替えや」「買い替え」などといった、不動産売買に関する事などお気軽にご相談下さい。
住み替えの背景
「住み替え」といっても【賃貸→マイホーム購入】の方もいれば【売却→新たに購入】の方もいると思います。

住替えたい理由も多種多様。

 ・出産
 ・お子様の進学や独立
 ・シニアライフへの移行
 ・周辺環境の問題
 ・転勤
 ・住宅ローン問題

すぐ思いつくものだけでも沢山あります。

弊社サイトをご覧の方は持家がある方が多数だと思います。

出産やシニアライフへの移行等の「ライフスタイルの変化」やご近所トラブルや建物の老朽化などの「周辺環境の問題」などお客様の住み替えの背景も考えて新たなお住まいのご提案をいたします。
住み替えの基本
持家の場合、住み替えは「売却/購入」のどちらを先に進めるかを考える必要があります。

 【最初に確認する2点】

 ① 今の家がいくらで売れるのか
 ② 購入の資金繰りをどうするか

--------------------------------------------------------
この2点を把握する事で「住み替え」はより良いものになります。

つまり、「売却」を先行する事でうまく行く可能性が高くなります。

しかしご近所トラブル等の「周辺環境の問題」がある場合、何より早く引っ越したいと考えている方もいると思います。その場合「購入」を先行しても悪い事ではありません。
そういったお客様はこのページ下部に買い先行のメリット・デメリットが記載してありますので、どういった点に注意すべきか参考にしてください。
住み替えのご相談について
 【失敗しない住み替えのツボ】

「家の住み替え」で抑えるべきツボが3つあります。

 ① 売却は地元に詳しい不動産店に依頼
 ② 購入は先を見越して考える

--------
まず、「売却」は地元に詳しい不動産店に依頼する事。
「購入」は自分で探し、気に入った物件があれば購入の手続きを進めていけばいいので、
資金繰りと購入したい物件さえあればさほど難しくありません。

しかし「売却」は買い手がいないとどうしようもありません。
【買い手を早く見つける】為には出来るだけ周辺情報に詳しい会社を依頼する事が大切です。

なぜか
--------------------------------------------------------
大抵の人は住み慣れたエリアの中で住み替えを検討する
--------------------------------------------------------
からです!

地元密着の不動産店ではそういった住み替えを検討しているお客様を抱えていることが多いのです。

弊社は地元密着で不動産売買を行っております。また駅近くの路面店ですので、実際に購入希望のお客様が数多くいらっしゃいます。
売り先行で進める為に是非ご相談ください。

--------
次いで購入は「先を見越して」考えるとは・・・・

新居を選ぶ際、「将来的に売却をする事」を想定して選ぶ事をお勧めしております。

終の棲家として選んだとしても、先述した通り「ライフスタイルの変化」や「周辺環境の問題」は
いつ・どのような形で訪れるかわからないからです。
購入にあたって「売却する時に売りやすい物件」を探す必要がありますが、売れやすい条件は

 ・一般的な間取
 ・駅に近く、住みやすい環境

この2点はとても重要です。弊社は近隣の不動産の情報も常に収集する努力をして、インターネットでは公表されていない、【未公開物件】の情報も数多く持っております。

また、近隣の飲食店やスーパー、交通機関などの周辺情報にも自信が御座います。
将来的にやむを得ず新居を「売却」する事になっても

【損をしない】為のご提案をいたします

千代田区の住み替え・買い替えを得意とする不動産会社

会社名 株式会社Rstyle 株式会社Rstyle
代表者 揚松 辰彦
所在地 〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町 1-2-3 エクシト秋葉原 1F
最寄駅 秋葉原
電話番号
03-5825-4722
03-5825-4722
FAX番号 03-5825-4699
URL https://buy.akihabara-fudosan.com
資本金 5,000,000円
設立 2014年7月1日
許認可・免許番号 東京都知事(1)第96745号
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週日曜日・年末年始
事業内容 売買仲介
賃貸仲介
賃貸管理
対応エリア 東京都(千代田区、文京区、台東区、江東区)
主な取扱物件 分譲マンション、戸建、土地、区分マンション
取扱物件
  • 分譲マンション

秋葉原エリアの売却査定依頼は弊社にお任せ下さい

弊社は千代田区秋葉原の地元物件に精通した地域密着型のお店です。
お近くの方など、すぐに来てもらって相談できるのも強みです。

「売却理由」「転居可能時期」「買い替えかどうか」「売却希望額」「ローン残債」など
色々なニーズに合わせた提案をさせて頂いております。

株式会社Rstyleの写真一覧

店舗写真と地図

【店舗外観】秋葉原駅から徒歩3分の路面店です。入りやすい環境を心掛けております。無料相談も実施しておりますので、是非一度ご来店下さいませ。
【店舗外観】秋葉原駅から徒歩3分の路面店です。入りやすい環境を心掛けております。無料相談も実施しておりますので、是非一度ご来店下さいませ。
【店内画像】
【店内画像】
【当店までの道順】秋葉原駅、中央/昭和通改札を出て昭和通り沿いに、御徒町方面に直進して下さい。YKKビルを越えた一画、メガネ屋と富士そばの間のビルの一階が当店になります。
【当店までの道順】秋葉原駅、中央/昭和通改札を出て昭和通り沿いに、御徒町方面に直進して下さい。YKKビルを越えた一画、メガネ屋と富士そばの間のビルの一階が当店になります。

スタッフ

【揚松 辰彦】株式会社Rstyleの代表の揚松辰彦と申します。
千代田区を中心にエリアに根差した営業を心掛けております。お客様のご希望に沿う売却査定を行えるようご提案いたします。
【揚松 辰彦】株式会社Rstyleの代表の揚松辰彦と申します。 千代田区を中心にエリアに根差した営業を心掛けております。お客様のご希望に沿う売却査定を行えるようご提案いたします。
【阿井 健一郎】秋葉原不動産の店長の阿井健一郎です。秋葉原や日本橋から江東ベイエリアまで地域の情報ならお任せ下さい!
【阿井 健一郎】秋葉原不動産の店長の阿井健一郎です。秋葉原や日本橋から江東ベイエリアまで地域の情報ならお任せ下さい!
【寺田 智大】始めましてお客様の住替えがスムーズに行えるように、撮影や図面、広告のご提案をいたします。よろしくお願い致します。
【寺田 智大】始めましてお客様の住替えがスムーズに行えるように、撮影や図面、広告のご提案をいたします。よろしくお願い致します。
【長嶋 有美】宅地建物取引主任者として、趣味でもある街の散策も生かして物件だけでなくライフスタイルからの提案を心掛けております。明るく元気に一生懸命頑張ります!
【長嶋 有美】宅地建物取引主任者として、趣味でもある街の散策も生かして物件だけでなくライフスタイルからの提案を心掛けております。明るく元気に一生懸命頑張ります!

株式会社Rstyleへの交通アクセス(東京都千代田区神田和泉町1-2-3 エクシト秋葉原 1F)

所在地

101-0024
東京都千代田区神田和泉町 1-2-3 エクシト秋葉原 1F

アクセス

東京メトロ日比谷線 「秋葉原駅」徒歩2分
JP山手線/京浜東北線/総武線 「秋葉原駅」徒歩3分
つくばエクスプレス 「秋葉原駅」徒歩3分
都営新宿線 「岩本町駅」徒歩3分
山手線 「御徒町駅」徒歩8分

【ご注意】地図は、おおよその位置を示すものであり、正確な場所が表示されない場合もありますので、ご了承下さい。

株式会社Rstyleの住み替え・買い替え以外の関連するサービス

リビンマッチ対応サービス

不動産売却対応エリア

千代田区の住み替え・買い替えなら株式会社Rstyle

住み替えにかかる平均的な期間は、3ヶ月~半年が一般的です。
その期間中に、「現在の家の売却」と「新しい家の購入」の2つ作業を完了させる必要があります。
両方が同時に完了するのが理想的ですが、実際には、売却か購入のどちらかを優先してすすめることが多くなります。

千代田区の住み替えのながれ

千代田区の住み替え・買い替えの主なパターン
パターン メリット デメリット
売り先行型
(売ってから買う)

メリット

  • +

    初に現在の持ち家を売却して資金を得られるので、新居の購入資金に充当できる。そのため、資金計画が立てやすい。

  • +

    売り急ぐ必要がないので、じっくり売却活動ができ、買い手と有利に交渉できる。

デメリット

  • -

    住みながらの売却になるため、きれいに住んでいないと内覧で不利になることもある。

  • -

    売却完了(引き渡し)までに購入物件に入居できない場合、賃貸住宅などで仮住まいが必要になる。

  • -

    仮住まいの費用がかかる。

  • -

    仮住まいと購入物件で2回の引っ越しが必要になる。

買い先行型
(買ってから売る)

メリット

  • +

    まず新居を購入してから現在の持ち家を売却する方法のため、「売却完了まで(引き渡し)」などの期限に迫られることなく、じっくり購入物件を探せる(買い急がなくてよい)。

  • +

    新居を買ってから現在の家を売却するので、仮住まいが必要ない。

  • +

    新居に引っ越した後、空き家になるので家の全てを購入希望者に見せられる(短所を補修してから売り出せる)。

デメリット

  • -

    売却資金に頼らず新居を購入するので、資金力が必要(購入資金を先に用意する必要がある)。

  • -

    売却価格や売却時期が確定していないため、資金計画が立てづらい。

  • -

    売却が遅くなると、新居と合わせて住宅ローンが二重になる可能性がある(二重ローン、ダブルローン)。

  • -

    売却を急ぐと売却額が安くなりやすい。

売り買い
同時進行型
  • +

    売り買い同時進行型とは、現在の家を売りに出しながら、住み替え先の新居を並行して探す住み替えパターン。
    売却と購入を同じ不動産会社と契約して「自宅を一定期限までに一定金額以上で売れない場合は、売買契約を白紙にする」という「買い換え特約」を付けることもあります。

  • +

    また、一般的な仲介で売却が難しい場合、不動産業者に直接買い取ってもらう方法もあります(業者買取)。業者買取の場合、売却額は仲介よりも下がってしまいますが、短期間で確実に売却できます。一定期間は仲介で売りに出すが、期間内に売れなかった場合は不動産業者が買取るという「買取保証」という制度もありますので相談してみるとよいでしょう。

「売り」「買い」とも
同じ仲介会社がいいの?

売却、購入を別々の不動産会社と契約することもできますが、その場合、自分ですべてコントロールする必要があります。住み替え(買い換え)はタイミングが最重要。売却、購入の不動産会社を同じにすることでタイミングが調整しやすくなります。東京都千代田区の住み替え、買い替えなら株式会社Rstyle。

住宅ローンが残っていても住み替えできるの?

  • 可能です。実際、住み替え・買い替えをする人の多くは住宅ローンの残債がある状態で実現しています。とはいえ、住宅ローンを完済しないまま不動産の売却はできません。現在の家に抵当権(=担保)が設定されている状態での売却はできないということです(抵当権抹消)。自宅の売却は住宅ローンの残債を一括返済してから行う必要があります。
  • 返済資金は、通常、売却代金で賄います。売却金だけで足りない場合は、貯蓄など手元資金から捻出して返済します。それでも不足する場合は、「住み替えローン」「買い替えローン」という専用ローンを利用できる場合があります。住み替えローン(買い替えローン、買い換えローン)とは、売却代金で賄いきれない住宅ローン残債を新たに購入する新居の住宅ローンに上乗せして借りることができるものです。東京都千代田区の住み替え、買い替えなら株式会社Rstyle。
お電話でのお問い合わせ

この会社で不動産を査定する この会社に購入の相談をする