ログイン/会員登録
チャット
ログイン
リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサービスです
証券コード:4445

東京都世田谷区の住み替え・買い替えなら | インパクト・リアルティ

東京都世田谷区の住み替え 買い替えなら

インパクト・リアルティ | 世田谷区の住み替え・買い替えなら

世田谷区の住み替え・買い替えならインパクト・リアルティ株式会社

 インパクト・リアルティ株式会社では、店舗のテナント賃貸を多く扱ってきた実績を活かし、物件確保からマーケティングを含めたコンサルティングまでワンストップでアドバイスできるソリューションを提供いたします。テナントの生存率・利益率はコストパフォーマンスの高い場所をいかに確保できるかにかかっており、仲介する不動産業者には良心的かつ常識的な知識、さらに周辺地域のデータ分析の正確さが求められます。また、今日のように新型コロナウイルスによる緊急事態となれば、顧客の立場になり、臨機応変に対応することが求められます。人格のある不動産業者として、出店後も寄り添いお手伝いし、事業の繁栄に尽力させていただける会社を目指します。この度インパクトホールディングスグループへ参画させていただくにあたり、グループの一員として各社との連携を強化し、事業シナジー効果を最大限に引き出せる企業を目指して参ります。

インパクト・リアルティ株式会社 インパクト・リアルティ株式会社

世田谷区の住み替え 買い替え対応企業の業務案内

世田谷区の住み替えについて
 私たちの不動産業界を取り巻く市場は、ここ数年大きく変わりつつあります。少子高齢化、人口減少による空き家、空き地の遊休不動産の増加が社会問題になっております。一方で、インターネット、AI、ドローンといった新技術が人々の暮らしを変えていく時代になりました。

 また近年では、地球温暖化による自然災害が発生する傾向が強まっています。これらの市場環境の変化を受け、インパクト・リアルティは不動産の将来像として、 ①他業種との連携を通じた不動産に係るトータルサービスの提供、 ②不動産ストックの有効活用や適切な管理による価値向上・活性化の実現、 ③新たな需要の創造、高齢化・単身・共働き世帯等、不動産に対するニーズの変化を的確に捉えていきたいと考えております。

 不動産には、 “モノ” としての機能だけでなく、形のない魅力を生み出す可能性があります。建物の存在を超え、暮らしを支え、街をつくる。そこから生まれた文化は未来づくりへと繋がっていきます。インパクトホールディングスグループの事業コンセプトである 「売場を元気に、日本を元気に、そして世界を元気に!」 を不動産の観点からサポート、実現するとともに、望まれる街づくりを実現して参ります。

 不動産に新たな価値を与え、そして今ある価値をさらに高め、未来づくりの観点から、不動産に新たな命を吹き込んでいきます。

世田谷区の住み替え・買い替えを得意とする不動産会社

会社名 インパクト・リアルティ株式会社 インパクト・リアルティ株式会社
代表者 大久保一城
所在地 〒1500002
東京都渋谷区渋谷 2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
電話番号
03-6451-1404
03-6451-1404
FAX番号 03-5464-8322
URL https://www.impact-r.co.jp/
許認可・免許番号 東京都知事免許(1)第104680号
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜日、日曜日、祝日 / 年末年始・夏季休暇
事業内容 流通小売店舗の店舗開発コンサルティング、宅地建物取引業、不動産の売買・賃貸借及び交換の代理及び仲介、不動産の鑑定、不動産の企画開発業務等
対応エリア 城南エリア
主な取扱物件 分譲マンション.一戸建て、土地
取扱物件
  • 分譲マンション
  • 一戸建て
  • 土地

不動産という大切なものはお任せください

インパクト・リアルティ株式会社は世田谷で住み替え、買い替えでお悩みを持っている方々のサポートを全力で致します。
不動産とは人生において一生なくてはならないものであり、もっとも大切なものです。家が豊かなものであれば、毎日の生活が充実します。そのぐらい大切なものです。我々一同はお客様のご要望に必ず、お答え致します。
元気に手間なく、一緒に人生いおいて大切なものをお客様と一緒に二人三脚でお付き合いしていきたいです。
不動産ならお任せでください。

インパクト・リアルティ株式会社の写真一覧

外観

お客様のご要望に全力でお応え致します。
お客様のご要望に全力でお応え致します。

インパクト・リアルティ株式会社への交通アクセス(東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F)

所在地

1500002
東京都渋谷区渋谷 2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F

アクセス

渋谷駅、徒歩10分

【ご注意】地図は、おおよその位置を示すものであり、正確な場所が表示されない場合もありますので、ご了承下さい。

インパクト・リアルティ株式会社の住み替え・買い替え以外の関連するサービス

リビンマッチ対応サービス

不動産売却対応エリア

世田谷区の住み替え・買い替えならインパクト・リアルティ株式会社

住み替えにかかる平均的な期間は、3ヶ月~半年が一般的です。
その期間中に、「現在の家の売却」と「新しい家の購入」の2つ作業を完了させる必要があります。
両方が同時に完了するのが理想的ですが、実際には、売却か購入のどちらかを優先してすすめることが多くなります。

世田谷区の住み替えのながれ

世田谷区の住み替え・買い替えの主なパターン
パターン メリット デメリット
売り先行型
(売ってから買う)

メリット

  • +

    初めに現在の持ち家を売却して資金を得られるので、新居の購入資金に充当できる。そのため、資金計画が立てやすい。

  • +

    売り急ぐ必要がないので、じっくり売却活動ができ、買い手と有利に交渉できる。

デメリット

  • -

    住みながらの売却になるため、きれいに住んでいないと内覧で不利になることもある。

  • -

    売却完了(引き渡し)までに購入物件に入居できない場合、賃貸住宅などで仮住まいが必要になる。

  • -

    仮住まいの費用がかかる。

  • -

    仮住まいと購入物件で2回の引っ越しが必要になる。

買い先行型
(買ってから売る)

メリット

  • +

    まず新居を購入してから現在の持ち家を売却する方法のため、「売却完了まで(引き渡し)」などの期限に迫られることなく、じっくり購入物件を探せる(買い急がなくてよい)。

  • +

    新居を買ってから現在の家を売却するので、仮住まいが必要ない。

  • +

    新居に引っ越した後、空き家になるので家の全てを購入希望者に見せられる(短所を補修してから売り出せる)。

デメリット

  • -

    売却資金に頼らず新居を購入するので、資金力が必要(購入資金を先に用意する必要がある)。

  • -

    売却価格や売却時期が確定していないため、資金計画が立てづらい。

  • -

    売却が遅くなると、新居と合わせて住宅ローンが二重になる可能性がある(二重ローン、ダブルローン)。

  • -

    売却を急ぐと売却額が安くなりやすい。

売り買い
同時進行型
  • +

    売り買い同時進行型とは、現在の家を売りに出しながら、住み替え先の新居を並行して探す住み替えパターン。
    売却と購入を同じ不動産会社と契約して「自宅を一定期限までに一定金額以上で売れない場合は、売買契約を白紙にする」という「買い換え特約」を付けることもあります。

  • +

    また、一般的な仲介で売却が難しい場合、不動産業者に直接買い取ってもらう方法もあります(業者買取)。業者買取の場合、売却額は仲介よりも下がってしまいますが、短期間で確実に売却できます。一定期間は仲介で売りに出すが、期間内に売れなかった場合は不動産業者が買取るという「買取保証」という制度もありますので相談してみるとよいでしょう。

「売り」「買い」とも同じ仲介会社がいいの?

売却、購入を別々の不動産会社に依頼することもできますが、その場合、自分ですべてコントロールする必要があります。
住み替え(買い換え)はタイミングが最重要。
売却、購入の不動産会社を同じにすることでタイミングが調整しやすくなります。
東京都世田谷区の住み替え、買い替えならインパクト・リアルティ株式会社にご依頼ください。

住宅ローンが残っていても住み替えできるの?

  • 可能です。実際、住み替え・買い替えをする人の多くは住宅ローンの残債がある状態で実現しています。
  • 返済資金は、通常、売却代金で賄います。売却代金だけで足りない場合は、貯蓄など手元資金から捻出して返済します。東京都世田谷区の住み替え、買い替えならインパクト・リアルティ株式会社。
お電話でのお問い合わせ

この会社で不動産を査定する この会社に購入の相談をする