ログイン/会員登録
リビン・テクノロジーズ株式会社(東証マザーズ上場)が運営するサービスです
証券コード:4445

東京都世田谷区の不動産売買なら | センチュリー21 日本管理

東京都世田谷区の不動産売買なら

センチュリー21 日本管理  | 世田谷区の不動産売買おまかせ下さい

世田谷区、京王線沿いの不動産売買は、 センチュリー21日本管理の専門分野です!!

一戸建て・マンション・土地などの不動産売却・買取査定についてご検討されているなら、安心と信頼の当社におまかせください!
また、新築/中古マンション・新築/中古戸建て・土地・投資用不動産の購入のご相談も承ります。
売却や購入の際に知っておくべき情報や的確なアドバイスを、当社スタッフは親身になってお伝えいたします。

「地域密着」を軸に、不動産売却の面倒な事項からアフターフォローまで、お客様の立場に立って全面サポートいたします。
人生のうち、何度も経験することではないという方がほとんどだと思いますので、しっかりと事前確認をし、スムーズな取り引きを進めていきましょう。
当社では、売却・買取についてのご相談や査定を無料で実施しております。
是非、お気軽にお問い合わせください。

当社は、京王線、千歳烏山駅から徒歩30秒圏内にオフィスを構えています。
世田谷区の中でも烏山エリアは、調布市、杉並区、三鷹市に隣接していて、当エリアでのご紹介も積極的に行っています。
また、京王線沿いの地域(調布市・世田谷区・杉並区・渋谷区・三鷹市)に関しては当社の重点エリアですので、
賃貸、売買ともに専門的なご案内ができます!

不動産に関するご相談は、予約なしでご来店いただいた場合でも丁寧に対応させていただきます。
フットワークに自信があるので、気になる物件があれば、即日内見も可能です。

世田谷区の不動産売却ならセンチュリー21 日本管理株式会社へ!
京王線、千歳烏山駅から徒歩30秒!
京王線沿いにお住まいの方、住みたいとお考えの方大歓迎です。
事務所は世田谷区ですが、京王線沿いの物件をメインで取り扱っているため、杉並区や調布市のご相談でもお力になれます。


センチュリー21 日本管理株式会社  センチュリー21 日本管理株式会社

世田谷区の不動産売買対応企業の業務案内

路線価・基準地価・公示価格ってなに?
「路線価」
路線価は、相続税・贈与税の計算をするときに算定基準となる評価額
(土地の価格)のことです。
毎年1月1日を評価時点として、路線(道路)に面する標準的な宅地の
1平方メートル当たりの価額となっています。

路線価は公示地価の約8割が目安とされているので、実際の価格とはかなり異なるはずですが限られた地点だけではなく、地図上のほぼ全部の道路に面した土地の価格が
付けられるため、地価の傾向を知るためには公示地価よりも適した指標とされています。

「基準地価」
基準地価は各都道府県による7月1日時点の土地の正常な価格のことです。
評価方法などは公示地価とほとんど同じで、大きく異なるのは基準日が7月1日という点です。
毎年、9月下旬にそれぞれの自治体から公表されます。

公示地価と同じく、住宅地、商業地、工業地など用途地域ごとに各地区の基準地が選ばれ
1平方メートル当たりの単価で表示されます。

「公示価格」
地価公示は全国で選定されたおよそ3万地点ほどの「標準地」について
毎年1月1日時点を基準に、各標準地につき2人以上の不動産鑑定士等が
別々に鑑定評価を行い、その正常な価格を土地鑑定委員会が判定したものです。
この公示された価格を「公示地価」と言います。
「仲介」と「買取」って何が違う?
「仲介」は不動産会社が、紙媒体の広告やインターネット、他の不動産会社とのネットワークなどを通じて、購入希望のお客様とのマッチング(引き合わせ)を行うことです。

すぐに購入希望者が見つかれば良いのですが、物件の状況と売出し価格のバランスが悪いことなどによって、なかなか条件にあった人が見つからないことも多いです。

一方、確実に売却する方法として「買取」があります。
「買取」は、一般的には転売することを前提に、不動産会社が物件を買い取るものです。
転売を前提としていますので、「仲介」で売れる価格よりも「買取」価格は安くなります。

メリットとしては、早く確実に売却できることです。
また、不動産会社が買い取るので、仲介手数料(売買価格×3%+6万円〔別途消費税〕)が不要です。

一般的には、じっくり待つ時間のゆとりがあり、少しでも高く売りたい方は「仲介」
多少安くても、早く確実に売りたい方は「買取」が適しております。
「任意売却」って知ってる?
任意売却とは住宅ローン等の返済不能になった場合、抵当にいれた不動産は差押になり、競売にかけられます。任意売却とは、競売という強制的方法の前に、債権者と話し合い、自らの意思(任意)で売却し、返済をする方法です。

任意売却と不動産売却の違いは、任意売却は「不動産に抵当権等が設定されていること」「債務に関する支払いが遅延していること」「債権者と債務者が任意売却をすることで合意していること」などの要件があるため、債務を滞納している事が前提となる事が大きな違いとなります。

当社では、多くの任意売却のご相談を受けて参りました。
任意売却が市場価格と同程度の金額なのに対して、競売では一般的に市場価格の「7~8割」で落札されることが多いので、それだけ売却後の住宅ローンが残ってしまうことになります。

世田谷区の不動産売買プロフェッショナル企業

会社名 センチュリー21 日本管理株式会社 センチュリー21 日本管理株式会社
代表者 小野 勝基
所在地 〒157-0062
東京都世田谷区南烏山 4丁目11-3 高橋玉泉堂ビル3階
最寄駅 千歳烏山駅
電話番号
03-5969-8455
03-5969-8455
フリーダイヤル
0800-800-1517
0800-800-1517
FAX番号 03-5969-8415
URL https://www.c21-jm.co.jp/
資本金 1000万円
設立 平成12年9月
許認可・免許番号 東京都知事免許(3) 第86079号
加盟団体 (公社)全日本不動産協会
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
対応エリア 京王線沿い[世田谷区・杉並区・渋谷区・調布市]
主な取扱物件 中古マンション
資格者数 宅地建物取引士 2名
住宅ローンアドバイザー 3名
管理業務主任者 3名
AFP 1名
相続コーディネーター 1名
取扱物件
  • 分譲マンション

世田谷区の不動産売買・賃貸・不動産に関するお悩みは当社まで。

当社は約800の不動産会社を加盟店に持つセンチュリー21に加盟しております。
センチュリー21では、得意エリアに根付いたプロフェッショナルが、お客様の理想を叶えます。

“CENTURY21”では「本当のサービス」とは何か?常に追求し続けています。
初めてお会いするお客様はもちろん、一度ご縁のあったお客様とのお付き合いを大切にし、不動産仲介業「No.1」を目指します。
我々はこの地域を代表するセンチュリー21加盟店として、お客様の期待を上回るサービスを提供できるよう心掛けて参ります。

センチュリー21 日本管理株式会社 の写真一覧

外観

内観

お客様がご安心・ご納得いただけるようなご案内をいたします。
お客様がご安心・ご納得いただけるようなご案内をいたします。

センチュリー21 日本管理株式会社 への行き方(東京都世田谷区南烏山4丁目11-3 高橋玉泉堂ビル3階)

所在地

157-0062
東京都世田谷区南烏山 4丁目11-3 高橋玉泉堂ビル3階

アクセス

京王線『 千歳烏山 』駅 
( 準特急・急行・区間急行・快速 停車駅 )

北口 (上り 新宿・本八幡方面i行き電車側ホーム)
 ⇒ 改札出てすぐ 

南口 (下り 京王八王子・橋本方面行き電車側ホーム)
 ⇒ 改札を出て踏切を渡るとすぐ

西口 (上り・下りホーム両方)
 ⇒ ご案内いたしますので、お電話ください

【ご注意】地図は、おおよその位置を示すものであり、正確な場所が表示されない場合もありますので、ご了承下さい。

センチュリー21 日本管理株式会社 の不動産売買と関連サービス

リビンマッチ対応サービス

不動産売却対応エリア

世田谷区の不動産売買の価格推移

  • マンション (m2単価)

    • 1年
    • 5年
    • 10年
    • しばらくお待ちください
    【マンション売買価格推移(世田谷区)】
    2013年7月-9月期に66万円だった平均平米単価は、2016年7月-9月期に84万円と3年間で27.27%アップした。 直近の2018年4月-6月期は80万円で、5年前と比較して世田谷区のマンションの不動産売買単価は21.21%上昇した。
  • 戸建て (m2単価)

    • 1年
    • 5年
    • 10年
    • しばらくお待ちください
    【戸建て売買価格推移(世田谷区)】
    2013年7月-9月期に62万円だった平均平米単価は、2016年7月-9月期に77万円と3年間で24.19%アップした。 直近の2018年4月-6月期は80万円で、5年前と比較して世田谷区の戸建ての不動産売買単価は29.03%上昇した。
  • 土地 (m2単価)

    • 1年
    • 5年
    • 10年
    • しばらくお待ちください
    【土地売買価格推移(世田谷区)】
    4002年1月-3月期には取引のデータがなかった。 直近の4006年10月-12月期は世田谷区の土地の平均平米単価は67万円だった。

世田谷区の不動産売買は
センチュリー21 日本管理株式会社
成功させます!

不動産売買の会社ができること

不動産は人生で最も大きな買い物と言われます。不動産売買を何度も経験する方は少ないため「うまくいくか?」「失敗しないか?」不安なものです。そんな時は世田谷区での不動産売買仲介の経験豊富なセンチュリー21 日本管理株式会社 にお任せください。不動産売買業は、不動産を売りたいお客様と、不動産を買いたいお客様とをマッチングさせることが仕事です。実際に物件が売れるまで、ご希望の物件が買えるまでお客様をサポートいたします。

不動産を売る場合のながれ

  • 売却価格の査定
    まずは所有する物件の査定が必要です。不動産売買の担当者が、現地調査を行い具体的な売り出し金額をご提案します。
  • 媒介契約を結ぶ
    売り出す価格と不動産売買を依頼する会社を決めたら媒介契約を結びます。
  • 購入希望者が見つかったら
    売り出している物件の購入希望者(買主)見つかりましたら、売主様に連絡します。価格や条件の調整や交渉も不動産売買業者が行います。
  • 不動産売買契約
    売買する条件に納得したら、売買契約をします。
  • 決済、引き渡し
    不動産売買代金の決済が完了すると同時に、買主に所有権移転します。不動産売買の完了です。一定期間の瑕疵担保責任は売主に残ります。

不動産を買う場合のながれ

  • 希望の条件を相談
    どの様な物件がご希望なのかセンチュリー21 日本管理株式会社 にご相談ください。マンション、一戸建て、土地などの物件種別、世田谷区などのエリア、価格、広さ、間取り、築年数(新築、中古)など詳しく希望をお伝えいただけますと提案の精度が上がります。
  • 物件の見学(内覧)
    当日は不動産売買を担当する者が同行いたします。中古の戸建て、マンションでは、売主様がまだ居住中の場合もあります。
  • 購入を決めたら
    物件が気に入ったら、書面で購入希望の申し込みをします(買付証明といいます)。入居時期や価格などの条件もこの時にお知らせください。
  • ご契約
    不動産売買会社からお客様に重要事項説明と売買契約をします。
  • 住宅ローンの審査、契約
    住宅ローンなど融資が必要な場合は、金融機関に相談します。
  • 決済、引き渡し
    不動産売買の代金決済と同時に所有権が購入者に移転し、物件が引き渡しされます。
お電話でのお問い合わせ

この会社で不動産を査定する この会社に購入の相談をする