土地売却の際の仲介手数料は決して無視出来るものではありません。仲介手数料が思った以上にかかった為に資金計画が狂ったという事も起こる可能性があります。最近では仲介手数料を取らないという業者もいるようですが、そのような業者は少数派でほとんどの場合は支払わなければいけません。
仲介手数料は売却額3~5%が相場です。仲介手数料をカットしようと思うのならば、買取にて売却する以外にありません。買取は不動産会社に直接売却する方法で手数料は発生しません。その代わりに売却額が安くなりますから、仲介と買取のどちらが得になるか十分に検討する必要があります。
買取ならば手数料以外にもカット出来るものがあります。まずは注目するのは時間です。仲介の場合、買手が見つかるまでに時間がかかる事があります。買取ならば売却までの時間を大幅にカットする事が出来ます。また、リフォーム等も不動産会社が行ってくれるため修繕費もカット出来ます。