自分が持っているマンションの買取査定を依頼する場合の仲介業者として最もポピュラーなものが、不動産屋さんになります。もちろん、全ての不動産屋さんがマンション買取を行っているわけではありませんが、それでも、不動産屋さんというものは家に関するプロですから、まずは相談してみるのが良いです。
実際に買取り査定を行ってくれるところであれば、自宅まで来てくれまして、マンション買取査定を行ってくれます。実際に不動産屋さんが行っていない場合であっても、また別会社の仲介業者を紹介してくれたりするものです。いずれにしても、不動産屋さんは家のプロです。相談して損はありません。
また、買い取り査定を依頼する場合のポイントとしては、一社独占という形で買取査定をしてもらうのではなく、複数のところに買取査定を依頼しておくのが理想的となります。これは、相見積もりと同じ形になります。こうして複数に依頼することで、買取査定額アップへの道が近づいてくるのです。