「早く売却したいのであれば、不動産買取を考えてみるのも良いですね」
お名前 S様 物件所在地 東京都台東区
性別 女性 物件種別 分譲マンション
年齢 50代 契約形態 専任媒介契約
リビンマッチ利用時期 2016年1月 査定最高価格 1,480万円
媒介契約締結時期 2016年1月 査定最低価格 1,200万円

台東区のマンションの売却を検討した理由はなんですか?

長年親戚に賃貸として貸しているマンションだったのですが、売れるうちに売ってしまおうと売却を考えました。

これまでインターネットでリビンマッチのような一括査定サイトをご利用されたことはありますか?

ありません。

たしかGoogleで検索してリビンマッチを見つけました。

不動産売却の経験については、以前都内の住んでいた物件を売却したことがありました。

リビンマッチのサービスで良かった点と悪かった点は?

不動産屋さんから、すぐ連絡があったことは良かったです。

ただ、アプローチ方法が会社ごとに異なっており、一律ではないところは統一してほしいと思いました。

また、「リビンマッチ不動産売却」は媒介契約を結んでの仲介がメインですが、「リビンマッチ不動産買取」というサービスがあることも知り、申し込むときにどちらも一度で選べれば良かったと思います。

担当者の対応はどうでしたか?

今回は、2社担当の方とお会いし、どちらも若い方でした。

媒介契約を結んだ不動産屋さんは女性の方だったのですが、メールのマナーがきちんとしており、実際にお会いした際には元気があって良かったです。

取引した不動産会社に決めた理由は?

最初にメールをいただいたとき、資料が詳しくわかりやすかったことと、こちらがオーダーした様々なことへの対応が的確だったことが決め手でした。

売却で重視した点は?

基本的には、最低希望価格で売れるかどうかだったのですが、現状は早く売却できるかといった、タイミングで手放すことが重要でした。

ですので、売りに出したときの問い合わせの量が大切だと感じています。

売り出しの価格はどのように決定しましたか?

周辺相場と最低希望価格に、値引き交渉の可能性も考え、少し高めの価格で売り出しました。

後々売り急ぐのであれば、低く設定しなおしてもいいので、はじめは少し高く売れれば良いなと考えています。

今回の売却活動で初めて知ったことや驚いたことは?

自分と同じマンションの他の部屋がもっと売りに出ていると思っていましたが、全然売りに出ていなかったので驚きました。

これから売却する方へのアドバイス

売る理由によっては仲介での売却ではなく、買取を選んだ方が良いと思います。

仲介の方が売却完了まで時間がかかりますからね。